その時君は          口を開けていた・・・      業界初!全国版カバ紙の雑記帳です。動物園の話題をお届けします。


by yukankaba-z

NGワード「暑い」

b0018524_18422177.jpg
仙台市・八木山動物園 ニシローランドゴリラ「ローラ」


梅雨ではあるけれども真夏の日差しが降り注ぐ八木山のゴリラ庭。
ローラも足ぐらい上げなきゃやってられない。

連日の真夏日にももう一雨降る見込みで梅雨明けはもう少し先だという。
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-07-14 18:36 | 動物園

またまた

東京・上野動物園 ハシビロコウ
b0018524_14535994.jpg

ついつい足を止めてしまうハシビロコウ前。
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-07-11 15:06 | 動物園

きりんの「コウメ」

栃木・宇都宮動物園
b0018524_1436531.jpg

(後方は母「メイ」)
今年2月に誕生したアミメキリンの赤ちゃんは公募により、早春の花・梅にちなんだ名「コウメ」と名付けられた。

b0018524_1459165.jpg

ただひとつの心配事は父「ハツカ」
仲良く家族3頭での放飼場暮らしにもどこか緊張感が・・・
背後に父の影と見るや凍りつく「コウメ」、父とは常に一定の距離を保っているようだ。同園の話でも、心配事は屋外公開する際の心配は「ハツカ」との同居で事故が起きないかということだった。(写真・背後から接近する父「ハツカ」に逃げ腰の「コウメ」)

とはいえ、そんな心配をよそに「コウメ」は順調に育っている。
母「メイ」がコウメにべったり付き添っているかと思えば、意外にそうでもない。コウメも反芻を始めたということで乳との間にも距離ができたのでしょう。
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-04-18 15:01

花冷え

b0018524_12562628.jpg
開花宣言から約一週間、都内では満開の桜にもお花見ビールがちょっと寒い。



b0018524_1374778.jpg
東京・上野動物園のハシビロコウ動物園飼育用語ではいわゆる「イケイケ状態」のハシビロコウ舎。(動物が放飼場と屋内(寝室など)を自由に行き来できる状態) まだ肌寒い風が吹く東京、サッシ越しのハシビロコウもなんだかマッチする。
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-04-02 13:08 | 動物園
b0018524_1411513.jpg

搗き立ての餅のようなものが寝息をたてる・・・それはモンゴルマーモット
かれらはモンゴルの首相が上野動物園へ直々に寄贈し、横綱朝青龍もここへ拝みにやってきたありがたーいモンゴルマーモット。もちろん本場モンゴルでは食べてよし、身に纏ってあったかの万能選手。

b0018524_1433382.jpg

目覚めたかれらは見得を切った。 かなり攻撃的な眼差し、緊張感のない体型にして強気みなぎる動作。(写真に撮り込めきれない何かがあるので是非現場で見ていただきたい)

人間界にある相撲界でも大相撲大阪場所は史上初のモンゴル勢同士の優勝決定戦、三賞をモンゴル勢が独占!
そして波が来た!タルバガンに波が来た!!2006ブレイクなるか!?

注)タルバガン=モンゴルマーモットのモンゴルでの名称
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-03-26 01:57 | 社会動物

アミメキリンの誕生

栃木・宇都宮動物園 アミメキリンの「ハツカ」(左)と「メイ」(右)
b0018524_4401915.jpg

2月16日にアミメキリンの「メイ」(5歳)が出産した。
同園のキリンはゴミを食べたことによる死亡事故が相次いだ。あれから数年、新しいカップルによる待ちに待った繁殖が実現した。

雌の「メイ」は現在5歳、3年前の来園当時は若干2歳で身長差のある雄のハツカに詰め寄られる様子を心配する売店のおばちゃんもいた。関係者の間でも繁殖はまだまだ先の話としていたが、希望最短の出産が実現。キリンの妊娠期間はなんと410日~470日間、それを鑑みるとなかなかのヤングママと言える。出産は難産で授乳にも時間がかかったそうだが、日に日に母親らしさを増しているという。

親子の公開日程はまだ未定だが、春先には公開の見込み。

オスの「ハツカ」は推定15歳、昨年はレッサーパンダ「風太」の流れで立ち上がるキリンとして話題になった。こちらは公開中。*立ち上がるのは桜の葉が茂る季節、ハツカが空腹な午前中だけ
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-02-25 04:41 | 動物園
コビトカバ「コウメ」の誕生を勝手に記念して、夕刊河馬企画2006年河馬カレンダーをプレゼントいたします。(もうすでに2月ということで2006年3月~07年2月までのカレンダーとなっております)

b0018524_444595.jpg

変則A5サイズの卓上カレンダーです。
もちろんどの月も河馬!の他にはない夕刊河馬企画のオリジナルカレンダー、あなたのデスクにも河馬をいかがでしょうか?

こちらの宛先 yukan_kaba@hotmail.com に
住所・郵便番号・氏名を明記し送信してください(ご意見なども賜りたく・・・・)。
*こちらに寄せられた情報は目的以外には使用いたしません。
*応募多数の場合は抽選でお届けいたします。

*** 河馬カレンダープレゼントは締切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました ***
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-02-21 04:50 | カバ
東京・上野動物園 川上犬
b0018524_223520.jpg

長野県の天然記念物、日本オオカミを祖とすると伝えられる川上犬。
戌年を迎える催しとして上野動物園がこの川上犬の仔犬の期間限定特別展示を行っている。(1月9日まで)

一度絶滅したとされた川上犬は上野動物園の頭上をモノレールが行き来するステージでちょこまかと走り回るカワイイ犬でありました。

復活した現在でも全国で300頭前後しかいない貴重な存在。
[PR]
# by yukankaba-z | 2006-01-07 02:32 | 社会動物

その名は「マチ」

東京・上野動物園 マレーバグマ「マチ」
昨年7月28日にマレーグマの「京子」が出産した子はに立派に育っていた。
b0018524_3154176.jpg

間の悪いことにクマ舎の建替え大工事の最中に誕生した待望の赤ちゃんは、可愛い盛りを親子でひっそりと過ごしてきた。そしてひっそりと「マチ」と名付けられた。母「京子」と父「東」両方の面影をたたえているマチに感動。

マチに待った新クマ舎は来年3月に完成予定。その後の手直しや動物達の馴らしの期間を設け4月末の公開となる模様。
[PR]
# by yukankaba-z | 2005-12-25 03:56 | マレーグマ

やっと見つけた君の瞳!

東京・上野動物園 カナダヤマアラシ
 
上野動物園ではフタユビナマケモノの空中散歩とともに話題になったバリアフリーの新展示。動物の習性と行動範囲を利用してちょっとした工夫を施したら来園者との距離も劇的に近くなった。
b0018524_18505810.jpg

一見ちょっと地味な印象だったカナダヤマアラシも良く見れば独特な風貌。近くで見てもなかなか見つけられないような小さな瞳で不忍池を望む。

b0018524_18544933.jpg
このつぶらな?瞳の持ち主は・・・ 今年活動範囲を広げたカナダヤマアラシ。
[PR]
# by yukankaba-z | 2005-12-21 18:56 | 動物園