その時君は          口を開けていた・・・      業界初!全国版カバ紙の雑記帳です。動物園の話題をお届けします。


by yukankaba-z

<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三番目の雄

東京・上野動物園 ツチブタの「ヨシコ(左」と「アルディ(右)」
b0018524_22275520.jpg

なかなか写真でうまく伝えられない動物、ほとんどがそうであるけれど、このツチブタもまた直接目の前にしてこそ独特な存在感を知るそんな動物。

そもそも夜行性であるから大抵は屋内でひたすら寝ている。一方、スズメ以外何もいない屋外の放飼場はうねるようにぼこぼこと掘り起こされた土場。ツチブタが掘ったであろうその放飼場だけで気分が盛り上がる、それぐらい掘ってある。

ここ数年、上野動物園ではツチブタの番が飼育されているが、ヨシコにとって相方である雄のツチブタが二度死んでしまった。三年前に「シゲオ」を亡くし、昨年のはじめに二番目の雄「コメタロウ」が亡くなった。そしてその夏の終わりに三番目の「アルディ」がやってきた。

三番目の相棒を迎えた「ヨシコ」は肩を並べてうまくやっているそうだ。アルディがやってきて数ヶ月、日を増すごとに放飼場の掘削作業に熱心なのだ・・・ということが放飼場から伺える。掘っている姿は見たことがないけれど、活動的なのはいいことだ。アクティブだということは繁殖にも好影響なのだから。
[PR]
by yukankaba-z | 2009-01-29 23:04 | 動物園